素人女子大生の諸行無常記録

都内在住在学の女子大生です。思った事や印象に残った出来事について記します。

【34. 憧れの会社の役員訪問をした話④】

こんにちは!

ご無沙汰しております。

春休みも始まり、今はぐだぐだ過ごしています。

2月3月は海外にいることも多いので、これからが楽しみです♥

 

 

意気込んで向かった憧れのL社。

近くのカフェでゆる~く話を伺うものかと思いきや…

指定されたフロアに行くと、複数の社員が待ち構えていた。

部屋に案内されドキドキしながら、筆記用具を準備しようとしたが、ペンは行方不明。

 

の続きです。

===============

ペンすら用意せず、低いテンションで待っていたら、お待ちかねのL社役員氏が入室。

とっさに立ち上がった私。

 

「あらっ、スーツで着たの~。別に面接でもないんだからジーパンとかの私服でこれば良かったのに~。まぁ、この部屋にジーパンは合わないか~。笑」

 

予めFacebookで名前を検索し、L社役員氏の顔はある程度把握していたが、思っていたよりも威厳があり、目つきがしっかりしているオジさんだった。

 

その場で挨拶を軽くした後、名刺を頂戴した。

 

「ま、そんなカタくならずに座りなよ~。君ってKの教え子だっけ?あいつ今、大学で何教えてんの?Kと僕、一応学年的に同期で、会社は違うんだけど、昔から仲良くしてる仲なんだよね~今もたまに飲みに行ってる~。君が僕のところ来るってことで、昨夜”よろしくおねがいします”ってKからメールきたよ~。」

※K=私の大学の先生。今回L社の役員氏を紹介してくれた人物。酔っ払い中年男性。

 

「で、君は僕に何を聞きに来たの??」

 

思いもよらない一言に狼狽しかけた。

 

あれ…私、何をしにきたんだろ…

一応聞きたい事は予めメモしてきたけど、なんで私、今、ここにいるんだろ。笑

 

【つづく】

 

f:id:ubiquitoustar:20180204160426j:plain

最近、国産の本革バッグにハマっていて、ついついインターネットでサイトを眺めてしまいます♥

いま、一番欲しいのは土屋鞄製造所の、このバッグです♥

ubiquitoustar.hateblo.jp