素人女子大生の諸行無常記録

都内在住在学の女子大生です。思った事や印象に残った出来事について記します。

【7.ワタシvs小学生60人】

こんばんは🦉


昨日今日と2日間、

お手伝いで都内某所にて、

小学生達の指導員をしてきました!


指導員といっても、スポーツを軽く教えたり、宿題のわからない所のアドバイスをしたり、です。


このお手伝いも2年目になりました。


半年ぶりにみんなの前に登場した私。


「先生おせぇよ、何してたんだよ、今まで!急に俺らの前から消えんなよ!」と愛のキックや強制おんぶを沢山頂きました💕

(低学年ボーイってやたら蹴ってくるけど、きっと挨拶代わりなんだろうな、普通に痛いぞ💕)


女の子達も沢山話しかけてくれて、自作の折り紙や消しゴムをくれました、ありがとね。😻

みんなから貰った物は私の部屋にコレクションしてるよ💕


とにかく、みーんな可愛いんです💓


勿論、たまにイラッとする事もあります。

ですが「この子達、私が中学生の頃に生まれた子だもんな。あっという間に成長したのな😭」

と思考転換すれば、何言われても笑顔になってしまいます。


小学校低学年の子達が60人。

めっちゃ大変です。


初めて会った時は1年生だったのに、学年が上がるだけでこんなに落ち着いて大人っぽくなるんだな、って子が沢山🙌


特に女の子は成長が早いなと思います。小学生とはいえ、女同士の喧嘩は陰険だなと感じます。笑


小学校低学年の男の子達

「せんせぇ、アイツが俺の事バカって言ってきたんですけどー。」

「せんせぇ、アイツが俺のお弁当の唐揚げ食おうとしたー。」

「せんせぇ、コイツが俺の足踏んでくるー。」

「せんせぇ、俺勉強してんのに、⚫︎⚫︎が邪魔してくるんだけど〜。」


(せんせぇ、せんせぇ、ってな、坊や達、いちいち呼んでくるなよ、自分の身は自分で守ろうな、、、)


と思いつつも、

「はぁーい、どうしたのー😍今度は誰が誰を蹴ったのかなー😄いい加減にしないと怒るよー😁」

みたいな感じでウキウキ気分で対応してしまいます。


このお手伝いをする前(大学入学前)は、ちびっ子に対してなんとなく苦手意識がありましたが、今は「いつか自分の子を育てたいな」と漠然と考えるようになりました。


自分と年の離れた子達と関わる事で私自身沢山学ばさせて頂いています。次、みんなの前に登場する時まで、体力つけとかなくては!(๑˃̵ᴗ˂̵)


f:id:ubiquitoustar:20170802191211j:plain

とれたての桃を頂きました。

スーパーでは柔らかい桃を選びがちかもしれませんが、硬めの桃はすっきりした甘さで美味しいんですよ!